ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

『Twitterでやれよ』と言われそうな一言を語ります。

夕食と晩酌を楽しんでくつろいでいる状況でふと思いました。

 

今何をしていた?

ぼーっとしながらもあることを考えています。

 

そう、ブログのことです。

「次の記事は何にしようか」

「疲れてきたので更新もやめようか」

とか色んなことを。

 

f:id:ken-j:20190830065137j:plain

考えを巡らせた結果、ブログのことを考えている自分はブログを運営する前の自分よりも少しは充実した生活を歩めている。

『やっぱり楽しいんだ』と感じています。

 

まだまだ弱小ブロガーではありますが見て頂け嬉しいコメントももらえます。

お金も道で拾うくらいの小銭にしかありませんが形になっています。

 

これまで自己満足な趣味しかやってこなかった身としてはブログ運営を行うということは少なくとも少なくとも少しは誰かの役に立っている。

 

このように考えると

『あー嬉しいもんだなー』

と感じます。

 

ブログっていいですね。

やっぱり。

酔っ払いのつぶやきでした。

(まとめ上手なTwitter民だとうまくまとめられるのでしょうが。という考えの元このタイトルです)