ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

だからネガティブになるのかもしれない!ポジティブになるためのヒント。

もしかするとポジティブのヒントはこの要素かもしれない。

ken-jです。

f:id:ken-j:20200326065132j:plain

今回書き上げる内容はポジティブになれるためのヒントを見つけたので、お話していきたいと思います。

 

前回の記事ではとてもネガティブな内容の記事を書かせてもらいました。

www.ken-j.work

 毎日のブログ更新を継続してきて

『果たしてブログを更新する意味とはなんなのか』

を強く感じたわけです。

 

なんでもそうですが、続けて間もない頃や習慣になりきれてない時は非日常を味わえます。

だからこそ、無理をしてでもこれまでに出来なかったことを出来るように頑張るわけですし、出来てきた時の達成感が嬉しいので頑張るのです。

 

でも習慣化して日常になってしまったら、もう普通のできごとです。

ということで、刺激を感じられずやる気がなくなってしまいました。

 

正直、前回の記事を書いたあとにやめようと思っていましたがVoicyのパーソナリティがいいことを言っていたので取り上げてみようと思います。

 

ちなみにVoicyとは個人パーソナリティがお送りするインターネットラジオです。

www.ken-j.work

タイトルを先に提示しておきます。

 

【急にネガティブになる理由とその対策】

 

しゅうへいさんが紹介していた内容で、タイトルを見た時にぐっとひきつけらえるものがありました。

おもえば、とっぱつ的にネガティブな気分になったような気がしたので。

 

内容はこんな感じでした。

自分に都合のよいところだけ抜粋して書き出したので興味があれば本編へ。

ネガティブになる原因はズバリ、暇だからです。

ひとは暇になるとネガティブになる生き物です。

 

日頃やらなければいけないことを先に延ばしにする習慣を身に付けてしまうと、小さな敗北が積み重なっていきネガティブになっていきます。

 

だから大切なことは行動です。

やるべき小さなことに取り組んでいくことでポジティブループへと向かっていけます。

 とても簡単にまとめさせてもらいました。

ぼくに響いた言葉でした。

 

考えてみれば、最近本業にあまり身が入っておりません。

やるべき事はありますが、いつでもできるという悪魔のささやきに耳を傾けていました。

 

だから、自分の中で小さな敗北が積み重なっていったのかもしれません。

日常生活にしても何気ない小さな事に目が向けられずにいた部分がたくさんあります。

 

 

当ブログでは都合の良い部分だけを拡張してあたかも順風満帆でやっています!

とみせてきました。

実際にとても調子のよい時期はありましたが。

 

今の状況を説明すると

憂いまくっています。

 

こんかい、立て直すヒントをもらった気がしたので小さな事を淡々と積み重ねていこうと思います。

そのうち、ポジティブになるでしょ。

 

2度にわたり、沈んだ記事をおみせしてしまいごめんさない!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。