ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

車に布団を積んで出発だ!プチ日帰り旅行『富山でお勉強。それから水族館まで(^_-)-☆』楽しい旅日記。

楽しかったけど、とてもお疲れた!

おつかれのken-jです。

 

ぐるっと富山県から能登を周り、プチ日帰り旅行に行ってきました!

ぼくも娘もとても楽しい旅になりました。

 

プチ旅行に行くきっかけ。

ぼくはこれまでも何度か記事にしておりますが、倫理の会に所属しております。

今回はお隣の富山にて講師が来るという事で行ってみることにしたわけです。

一応、役員をしていますがそっちのけ・・終わった後の予定ばかり気にしていました・・

 

訪問した場所や内容について旅日記にしてみたいと思います。

気分転換がてらにお読み頂けば、嬉しいです。

富山県 の『新川神社』と『倫理講師の印象深い話』

プチ旅行のきっかけは、冒頭にもお話した倫理の会イベントが富山にて行われる!

ということで、ついでにプチ旅行に行ってみることにしたわけです。

 

イベントと言いましても、9時とか10時スタートではありません。

朝の6時スタートです!

 

倫理の会は別名『朝起き会』とも言われており、通常は朝の5時スタートが基本なので今回は助かりました・・。

 

自分一人なら何とでもなるのですが、今回は子供も一緒。。

非常に朝が苦手な娘を何とかして連れださなくてはいけません。

 

そこで過去に弾丸旅に行ったことを思い出し車に布団を敷いて旅立ちました。

www.ken-j.work

 現地に行くまでは高速を飛ばして1時間10分ほど。

その間はまだ眠くありませんでした。

 

そして『新川神社』に到着です。

『新川神社』

 到着した時刻は6時ちょっと前。

当然辺りは真っ暗です。

 

しかし、暗闇に輝く神社というのはとてもきれいですね。

 

 そしてもう過去の遠い記憶になりつつありますが、お正月からまだ3週間も経っていないのです。

のぼり旗には初詣の文字があり、なんとなくテンションがあがりました(^^)/

お正月を連想させる話題にはテンションがあがるken-jです。

f:id:ken-j:20200119181849j:plain

 

もたもたして遅刻時間になったので、お参りは後回しにして会場へと向かいます。

ちなみに娘がおみくじを引き、「吉」でした。

『倫理講師の印象深い話』

本テーマではないのでさらっと、印象深かった話をします。

 

こども教育で、あいさつやマナーに対する教育は誰が指導するのか。

【高校教師】は「中学までに終わらせておくべき」というそうです。

【中学教師】は「小学までに終わらせておくべき」というそうです。

【小学教師】は「家庭内で教えておくべき」と話されたそうです。

今回の教育基本法では【家庭内】で指導することが盛り込まれたそうです。

 

また

自己肯定感が非常に強い子と非常に弱い子の2極化が激しくなっている。

と言われていました。

自己肯定感が弱くなった要因を60代過ぎ講師の経験から話されていました。

要因は2つ。

  • プライベートやプライバシーのない縦社会の環境で遊ぶことで負けない自己肯定感を身につけられた。
  • 家庭内も同様。一人になれる場所や時間がなく、家族と一緒や外に出るしかなかった。その中で身に着いた。

あれっ・・もっとちゃんと覚えていたはずなのに、忘れちゃいました・・。

 

ただ、なんかおかしいぞと思ったことがあります。

ぼく自身、ド田舎で育ち、話を聞く限りではよく似た環境に育ったはずです。

なのに、なぜ自己肯定感が著しく低くなったのだろう。

って疑問が残りました。

 

まあいろいろとあったので、幼少期は関係ないとしておきます。

 

はい、その後は朝ごはんを食べに行きました。

富山県で朝ごはん『すき家』

なんという悲しいことでしょう。

朝ごはんは『すき家』でした。

f:id:ken-j:20200119185035j:plain

 

当初、弾丸旅でも朝食にした『モスバーガー』に行きたくて、行きました。

 

到着してみると

10時オープン!!・・・

ねぇ、遅すぎません?

(到着したのは8時過ぎでした)

 

その後、カフェにでも行きますかと考えぐるぐると回りますが

ない!!・・

地理感がないのとネット情報の曖昧さに落胆するのが嫌で断念したわけです。

 

気を取り直して、次の目的地です♪

富山県  『氷見漁港』

氷見漁港に到着です。

f:id:ken-j:20200119185525j:plain

 

こちら、氷見漁港を訪れるのは人生で2回目です。

 

富山といっても、南砺市や富山市には足を伸ばしますが氷見はほとんど来たことがありませんでした。

 

実は訪れた目的があったんです。

氷見と言えばやはり寒ブリなのではないでしょうか!

f:id:ken-j:20200119190528j:plain

 

寒ブリを含めお寿司が食べたかったんですよ(^^♪

 

でも・・朝食のすき家がお腹に居座っており、結局食べられませんでしたとさ。。

 

一枚写真を仕込んでおきます。(あとから説明しますので)

f:id:ken-j:20200119190942j:plain

 

次は石川県でも遠方であまり行かないあの場所へGO!

石川県 『能登島水族館』

プチ日帰り旅行の最後に訪れたのはここ『能登島水族館』です。

 

石川県民なら誰しもが訪れた事があるのではないでしょうか。

生き物が好きなぼくにとっては、毎回楽しめる場所ですね!

もちろん、娘も同じですけど!(^^)!

f:id:ken-j:20200119191402j:plain

 

しばらく訪問していなかったのですが、目玉が一つ増えておりました。

現在の技術を取り入れた「プロジェクションマッピング」です。

とてもきれいでしたよ(^_-)-☆

f:id:ken-j:20200119191919j:plain

f:id:ken-j:20200119192108j:plain

 

こちらのスペースはドーナツ型の水槽に魚がぐるぐると回る形で泳いでおり、廊下にマッピングしている感じとなっています。

 

ところで・・

ここに泳いでいる魚はブリやカンパチなどが殆どでした。

そういえば、ぼくはさっきどこかでこの魚を見てきました。

どこだったでしょう?

f:id:ken-j:20200119193017j:plain

 

そう、魚売り場でした。

 

上の写真ですと、12匹いますよね。

大体ですが、氷見漁港でみた1匹の値段が22,800円と書いてありますので・・

273,600円!!!

嫌な大人になったもんです。

 

はい、気を取り直して。

ペンギンも散歩します。

 

リアルにペンギンを買ってみたいです。

f:id:ken-j:20200119193649j:plain

 

ということで、水族館を満喫していきました。

終わりに

実はもう一つのテーマを設けて

海鮮丼を食べました!!

と言いたかったのですが、お金を使い過ぎていたことに気づきらーめんにしました。

 

そして食べたらーめんがとても脂っこく重かった・・。

いつものrunning記事でタイムが遅くなっていたら、きっとそのせいで体重が増加したのだろうと思って下さい笑

 

ほんとに最後にしますが、睡眠時間が3時間あるかないかで活動しておりました。

眠くはなかったのですが、途中から頭痛がひどくて辛かったです・・

死ななくてよかった(^^♪

 

みなさんは旅をしてますか?

ちょっとした場所でも少し足を伸ばせば、とても楽しめると思いますよ!!

 

旅はいいですね!!

 

では、終わります。

 

長々と最後までお読み頂き、ありがとうございました!