ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

【わからないけど,とにかく実践!】マインドマップの練習をどんどんしてみよう。今回のテーマは『ランニング』

f:id:ken-j:20190822105845j:plain

前回記事に引き続きまたもやマインドマップについての記事となります。

とにかく実践!

という事でマインドマップの習慣化と面白さがわかってくるまではどんどんとやっていこうと思います。

 

当ブログを見て頂いている方々には

『そんな使い方じゃないよ!』

と思われるかもしれませんが、それもその通りです。

直感でこれは良さそうだと思って、完全に我流からスタートしていますので。

ですので、イラっとされた方。ごめんなさい。

ぼくはどちらかというと

〈しっかりと勉強してからとりかかる〉

という方法を行ってきました。

特に、人様の目に触れるこういったブログのような媒体では

もしぼくのブログを見て、曖昧な情報を掴み嫌な思いをされてら申し訳ないと思っていたからです。

その他にも、無知で恥ずかしいとか馬鹿にされるとか、そんな事を恐れていました。

 

でもですね、そのやり方を振り返ってみるととんでもない欠点を見つけてしまいました。

それは

勉強だけやって実行が出来ていない。

実行しても緊張感たっぷりで一動作ごとに気合を入れなくてはいけない。

そんな事では続きません。

なので、曖昧でも自分が見つけて良いものだろう。良い表現だと感じたものはすぐに実行し、記事にしてみようと思いようになりました。

※ただし危険な状態になるとか、重めの事態になりそうな事については勉強調査してから載せるつもりです。

f:id:ken-j:20190822105912j:plain

そのくだりでこのマインドマップがあります。

言い訳ががましくなりましたね。

 

今回はランニングをテーマにして作ってみました。

こんな感じです。

f:id:ken-j:20190822102352j:plain

ランニングという一つのテーマからここまでの内容が広がりました。

作成例とかをネットとかで見ているとここから枝分けしてテーマの深堀がありますよね?

その深堀した後はどうやってこの話を活用できるのか。

よくわかっていません。

ここから試行錯誤していき、良いものを作り上げていきます。

まさに積み上げです!

 

ただ我流として突き進み続けるわけにもいかないので、進みながら調整していきます。

 

ところで、この流れ。

当ブログとそっくりだなと感じます。

最初やみくもにスタートさせたこのブログ。

当時からみれば比べ物にならないくらい見て頂けてコメントやブックマークも頂けるようになりました。

今もやみくもに進めているこのマインドマップ。

これも続けることで良い形になることを確信しています。

続ける事が重要ですけど。

 

今回はこの方の動画を見て勉強してみました。


基礎編マインドマップを使おう! 最初に押さえておきたい2つのこと

よければ一度、見て下さい。

  

最後までお読み頂きありがとうございました。