ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

いつもと違った場所でランニング♪これからはよく走る場所になりそうです。

少しずつ長距離を走れるようになってきた!

ken-jです。

 

前回の記事はランニング準特化記事としてしばらく運営していくとお話させてもらいましたね。

www.ken-j.work

 だから、今回もランニング記事です(^^♪

今回はランニング実践記事をお送りしていきます。

結果的に今回は今までで最長距離の15kmとなりました!

それではお話していきますね!

 

これまで天気が悪いなどと言い訳を続けてきましたが、今回はとても良い天気!

気温もそこまで低くない。

f:id:ken-j:20200203053408j:plain

ken-jよ、走ってきなさい!!

と天の声が聞こえた気がしました!

あたま、だいじょうぶかよ。。

 

実は前日、ぼくが散々否定していた飲み会がありました。

飲み会はもともと好きだったのでやっぱり飲むのは楽しいなとも思いましたが・・

朝のゴールデンタイムを損失させてやっぱり後悔(/_;)

 

冴えなく軽く二日酔いの頭で、朝食やらブログチェックやらをやっていきます。

外を見るたびにあー走りたい!と思います。

ちなみにぼくの休日、小学1年の娘と2人で過ごしているので娘が寝ている時間か夕方以降にママが帰宅するまでは自由に動けません・・

 

それでも、どうしても走りたい!!!!

悶々としていましたが、走ることに決めました。

自宅から40分かかりますが、実家へ向かいます。

(出来る限りぼくが休みの時は親を頼らないように心がけています)

 

実家に到着してからすこしゆっくりし、ランニングスタートです。

今回はせっかく実家に来たのでちょっと長めに走ろうと決めて走り始めます。

 

本当に日差しがあたたかく、とても気持ちの良い天候でした!

まだ少し遠いであろう春の様子を感じながらマイペースに走っていきます。

f:id:ken-j:20200203060222j:plain

ランニングコースはかつて自分が幼かった頃に登校していた道のりで、懐かしい思いを感じながらどんどん進んでいきます。

 

途中、いつも気温表示として撮影している掲示板がありましたが・・

目視ではしっかり見えますがなぜかほとんど映りませんでした。

だから、今回は載せません。

 

画像をみてもらえるとわかると思いますが、ランニングコースは田舎も田舎です。

山も間近にあり、ぐるっと360°全て山を見ることができます。

だからでしょうかね。

途中こんなものが落ちておりました。

f:id:ken-j:20200203061552j:plain

イノシシでしょうか?

県道のすぐ横に落ちていたので多分車に轢かれてしまったのだと思われますね。

それにしてもこんなのが落ちているってやっぱり田舎だなーと感じました。

f:id:ken-j:20200203061905j:plain

どんどん走りこんでいきますが、わりとペースはいい感じ(^^♪

最後に記録をまた貼りますが、途中で写真撮影をしたりと止まっている時間を差し引けば10kmで60分を切る日も遠くはない気がします!

 

しかし、距離を走るようになってくると気になる部分も何点かあります。

主に右足部分ですが、右ひざと足首に軽くですが痛みが走ります。

部分トレーニングをした方がいいんでしょうかね?

そもそも走り方自体に問題がないかをチェックする必要を感じます。

 

今後の課題としてランニング研究とトレーニング方法も模索してみます。

 

そうそう、忘れるところでしたが今回のお供の曲はこちら。

『ゆず Home(1997~2000)』

 

今も活動されていると思いますが、最近の曲は全くわかりません笑

ぼくの中でゆず全盛期は高校時代でしょうか。

特に印象深い曲といえば夏色。

友人から聞かせてもらった時にこれはいい曲だ!と感じすぐに購入したことを覚えています。

歌詞に自転車を漕ぐシーンが出てきますが、当時は片道10km以上の距離を漕いで通っていたのでこの曲を聞くと通学シーンを思い出したりします。

ランコースも実家ということでなおさら懐かしさに磨きがかかりましたよ(^^)/

 

はい、こうして橋を渡ったりと走り進め、GOALです!

f:id:ken-j:20200203063839j:plain

実はまだまだ走れる気分ではありましたが、さきほども触れた膝と足首の状態を考えるとやめておく方がよいと思い辞めておきました。

 

帰宅後、親に今後の目標を話します。

マラソンに参加するからちょくちょく帰宅するからね!

了承を得たので、今後は田舎ランの記事も混ざっていくでしょうね。

 

ぼくのランニングを通してわが故郷の良さもお伝えしていけたらと思います!

それでは、ランニング結果発表をして終わります!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!(^^)!

f:id:ken-j:20200203064332j:plain