ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

歯を大切に。通い続けた【行きつけ】一旦終了します。ここからは日頃のケア大事だと感じた感想日記。

f:id:ken-j:20190829063800j:plain

ぼくには【行きつけ】とあまり呼びたくないが残念な場所があります。

その行きつけもいよいよあと1回で一旦終了となります。

 

タイトルから察せられていると思いますがそう【歯医者】です。

かれこれ一年半以上通いました。

一番人気の時間帯にしか行かないのもあり、月に1回程度なのでそれだけ伸びてしまったということはありますがこれだけ長く歯医者に通ったことはありませんでした。

先に反省アドバイスをお伝えしてからエピソードに入ります。

反省

歯磨きをなめてはいけない。

「今日は疲れたし眠いので軽くでいいや」

では後々後悔することになる!

その積み重ねが膨大な時間損失に繋がり、無駄なお金を使う事にもなる。

アドバイス

f:id:ken-j:20190829063820j:plain

正しい歯磨き方法を学び、一本一本丁寧に行いましょう。

そしてデンタルフロスを活用することは必須です。

使用していない人は必ず使ってください。

順番としては

1番目:デンタルフロスを使用

jp.sunstar.com

歯磨きでは届かない場所があるので絶対に行って下さい!

2番目:正しい歯磨きの実践

clinica.lion.co.jp

という感じで行って下さい。

これを怠ると長期間の治療を余儀なくされますし、最悪歯がなくなってしますので。

本当に時間ない人向けに電動歯ブラシがおススメ

時間がない人には電動歯ブラシがおススメです。

歯医者の先生も公認です。

ぼくが使用しているモデルを載せておきます。

本題のエピソード

f:id:ken-j:20190829063833j:plain

これまで歯医者に通う理由というのは虫歯位しかないと思っていました。

実際に虫歯が原因で通い始めましたから。

でもそれよりも重要なものは歯石なんだそうです。

これを放っておくと将来的に歯がない後世になってしまいます。

 この歯石取り。

結構痛いんです!

先生にもよりますが『ガリガリガリ』と細く曲がった道具でとっていきます。

「痛かったら手を挙げてください」

と言われますがぼくは我慢強いので意地でも手を挙げません。

どっちにしても取らなければいけないものだし、先生には100%のポテンシャルを発揮して欲しいので。

 

通い始めて最初の頃はかなり気を使ってくれましたが治療が経過するにつれ勢いは増していきました。

結局行いませんでしたが

一部非常に悪い箇所があり外科手術が必要だと言われた時にはさすがにびびりました。

通常は歯ぐきの隙間から道具を駆使して取っていきますが、道具が届かない奥まで歯石が進行した場合、歯ぐきを切開して除去するというのです。

 

身体にメスが入った事のないぼく。

内心、震えあがりました。

結局、行わずに胸を撫でおろしました。

これは個人的な意見ですが、電動歯ブラシの超音波により届かない箇所の歯石が落ちたのではないかと思います。

 

何はともあれ、おかげ様でかなり良い状態にまで仕上げてくれたと思います。

次がラストとなりますが、そのラストは銀歯3本を装着。

一応保険適応となるみたいですがその値段にビックリです。

そして軽くショック。

1万を軽く超えるそうです。

でも仕方ありません。

やるべき事を怠ったツケだと思うので最後まで治療していきたいと思います。

 以上、通いつめた歯医者さん日記でした。

 

皆さん!歯を大事にしましょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。