ken-j’s diary

日々の生活で感じた事や思い出した事を綴っております

【魔法の言葉】「失敗が続いた時」「辛くなった時」に唱えてみて下さい。

自称ネガティブニストなぼくが最近ハマっている気分転換の方法を今回は紹介したいと思います。

 

結構効果があるんですよ!

 

最初に断っておきますが、予備知識をあえて入れてないので深堀したい人はしてみて下さい。

確か「斎藤一人」さんという方が提唱していると聞きました。

 

 

早速、お伝えします。

 

「ついてる!」

「300回」

言う。

 

たったそれだけです。

 

 

 

きっかけ

f:id:ken-j:20190625200103j:plain

当ブログでも何度か話題に上げている倫理の会で知りました。

 

ぼく

「月曜の朝って憂鬱なんですよ。そうじゃなくても辛いなって感じるんです」

 

人生の先輩(60代)

「それなら『ついてる』3万回唱えてみな?気持ちが変わっていくから。聞いている音楽のジャンルも変わってくるんだよ。」

3万回だったと記憶します。多分書籍に書いてあるんですが。

 

という会話のやり取りからその帰りに車の中でやってみました。

 

とりあえず「300回」くらい。

 

ここがきっかけとなりました。

 

どんな気分になる

 

冒頭でも少しふれているので、大体予想はつくと思いますが

 

「不思議と気持ちが楽になるんですよ!」

 

わかりますかね、へばり付いてくるような憂鬱感が拭い落されていくような感じ。

あくまで感覚ですけど、これは効果ありだなたと感じましたね。

 

所要時間と実行するタイミング

 

f:id:ken-j:20190625200158j:plain

動作を加えるとなお効果的かも!

300回と言われると

「そんな暇ないんですけど。」

と思われる人がいるかもしれませんが、時間換算すると大したことはありません。

 

0.3秒×300回=90秒=1分30秒

 

1分30秒程度で終わっちゃいます。

 

こんな短時間でこの効果、やる価値はあると思います。

 

タイミングですが

・車の運転中

・個室トイレの中

でぼくは行ってますね。

 

ただし、車の運転には十分に気を付けて下さいね。

案外、意識をもっていかれます。

 

なぜ予備知識を入れないのか

 

メンタルや自己啓発系の書籍や動画って世の中にたくさんありますよね。

ぼくも何もせず辛いとか苦しいと言っているわけではなく、そんな書籍や動画を色々見ました。

 

見ている時は「なるほど!」と思えるのですが残るポイントはわずか・・。

 

そしてそのポイントに紐づいて内容全体を思い出そうとするので大変なのです。

 

一言でいうと

「疲れます」

 

だからこの「ついてる」に関してはこれ以上深堀はしないのです。

 

応用はいくらでもききます

 

当然ですが、言葉と数を変えるだけ。

・嬉しい

・楽しい

・幸せ

とかにするのもいいと思います。

 

数も自分の好きな回数を唱えてみるといいでしょう。

ただし、極端に少ない数では効果がない気がしますので、なるべく100回以上がいいと思われます。

 

(補足)

人って自分の言葉でも「発せられる声」でそれが真実だと思い込む構造になっているそうなので。

 

まとめ

 

世の中には様々な気分転換の方法がありますが、こんなにシンプルで簡単。

そしてリスクもなく行った後の後悔もない気分転換の方法はないと思います。

 

しいてあるとすれば、運転中にすれ違う人から「変な人」と思われてしまう可能性がありますが。

※しつこいですが、事故には気を付けて下さい。

 

通常こうやってオススメするには多少なりとも責任を感じますが、この事についてはほぼ全くといっていいほど感じませんので、ぼくにとっても良い事です。

 

もし、憂鬱な気分の人がいたら

 

実行してみて下さい!

 

気分転換になると思いますので。

 

f:id:ken-j:20190625200315j:plain

 

最後までお読み頂き有難う御座いました。