ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

秋と言えば『読書の秋』と言いたいところですが実際は『ブログの秋』になる予感です。

さて、今週のテーマですね。

f:id:ken-j:20191003063215j:plain

秋にはいろんなジャンルのテーマが合いますよね。

なんで『秋』を付け加えるだけでこんなにしっくりとくるんだろうと思います。

ちょっとあてはめていきます。

スポーツの秋
芸術の秋
音楽の秋
読書の秋
食欲の秋

あとはなにかあったかな。

まあこんなもので。

 

この中でもどんな秋を満喫したいかと言われるとこれを満喫したいと思います。

 

【読書の秋】

 

f:id:ken-j:20191003063327j:plain

先日、本が読みたくなり古本屋に立ち寄りました。

基本的に読書は好きなので。

少し気になる本があり店頭にあれば購入してみようと思い来店してみました。

結局、目的の本はなかったのでインターネットで購入することにします。

 

お店をぶらつきながらどんな本があるのか物色していて気になる本を2冊見つけました。

まだ読めていないのでレビューは書けませんがどんな本を買ったのかと購入した理由について話してみたいと思います。

 

購入した1冊目

『瞬読』

f:id:ken-j:20191003055358j:plain

タイトルを見れば何を目的に購入したのかが一目瞭然ですよね。

本を読むのが遅いんですよね。

おまけに少しずつ読む方法をとると最初の内容が分からなくなったり途中で飽きる。

まとまった時間を取らないとダメなんですよね。

 

だからこの瞬読が出来ればたくさんの本を読んで良好な読書習慣を過ごせるのではないかと思い購入しました。

瞬読で得られた読書知識をブログ記事にも応用できそうですからね。

期待を込めて読み進めていきます!

 

購入した2冊目

『NEW ELITE』

f:id:ken-j:20191003055412j:plain

ブログを始めてからGoogleという文字がやたらと目に入ってきます。

こちらの本を手にとったのもそんな理由からです。

しかし大概の本は手に取りますが戻して終わります。

 

なぜ、購入しようと思ったのか。

本をぺらぺらとめくって見ていくと、マーカーで線が引いてあったりメモ書きがあったりと前の読者が注目したポイントがたくさんありました。

前の読者が興味を持った【ポイント】が気になり購入を決めました。

 

余談ですが

キングコング西野さんの「しるし書店」

を思い出しました。

 

 

こちらの2冊は読み進めていきますが・・

実際のところ・・

『ブログの秋』

という事になるでしょうね。

 

秋に限らず読書をしようと思っていてもブログ記事作成で確保時間をもっていかれます。

もっと言えば、たくさん行いたい事があります。

これはなんとかしなければと思い続け

冬が過ぎ・・

春も過ぎ・・

夏も過ぎ去り・・

そして秋を迎えています。

 

といいつつ・・

ブログにかける時間が充実しているのでOKです!

f:id:ken-j:20191003063814j:plain

この時間よりいいものは今のところ思いつきませんし出会っていませんので。

今回の秋はブログに勝るものはあるでしょうか。

きっとないでしょう。

 

おわり