ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

『老けたな?』『えっ、まじか?』友人から言われてショックな言葉。【男性の立場】で老けについて考えてみる。

f:id:ken-j:20190811095815j:plain



久しぶりに会った人から若いって言われますか?

それとも老けたなっていわれます?

 

ぼくは本当によく言われる言葉があります。

「白髪が増えたな!真っ白やな」

と。

ぼく自身、髪を染める事をせず自然体で過ごしていきたいと考えているので髪は染めない事にしています。

 

しかし、先日言われた一言でその考えが揺らいでいます。

 

それがタイトルにも入っている

『老けたな』

です。

 

結論はもう髪を染めるで落ち着きそうですが、悪あがきを考えてみます。

 

 老けて見られる原因は?

f:id:ken-j:20190811095733j:plain

 白髪や薄毛

30代過ぎてくるとみな、年相応で白髪や薄毛の悩みが増えてくれると思います。

ぼく自身、冒頭にも書いたように白髪がすごいみたいでいろんな人から言われます。

本当に、たくさんのひとから。

もともと、地毛の色素が薄く今でもそこまで気になるレベルなのかと思う位です。

ですが、周りから見ればすごく目立つポイントなのですよね。

 

あと、薄毛に関しては言えばむしろ多い位ですが、少し薄くなっている人たちを見て何歳位だろうと年齢を聞くとビックリするくらい若かったりします。

 

寝不足

男女問わず寝不足は大敵だと聞きますよね。

大抵の人は経験があると思いますが、寝不足でいると

・顔全体が腫れぼったい

・目にクマができる

・顔色が悪い

etc・・

などの症状が出ると思います。

 

徹夜や深酒をした翌日は鏡を見たくなくなるほどになっています。

皆さんも経験はありませんか?

 

マイナス感情(ネガティブであったり沈んだ気持ち)

マイナス感情に陥ると表情も雰囲気も態度も暗くなります。

直接老けには繋がっていないのかもしれませんが、暗い印象と年齢を掛け合わせると

『老けて見える』

という事に繋がるのではないかと思われます。

ネガティブでマイナス感情の10代がいても老けているなとはなりませんもんね。

 

肥満によるおっさん体型

細身の人と太っている人、どちらが若々しく見えるでしょう。

人にもよると思いますが、細身の人ではないでしょうか。

 

先に補足をしておくと、体格がいい人と太っているとでは意味合いが違います。

しっかりとした運動をしている人はなんとなくでもわかるものです。

 

感覚ではありますが、体格のことを差し引いた場合肥満体型の人は老けて見られる傾向があるのではないかと感じます。

これからの行動 ぼくは何を気を付けていけばよいのか。

f:id:ken-j:20190805070404j:plain

冒頭にも申し上げたように1番早いのは「白髪を染める」につきると思います。

でも、それは最後に取っておきます。

 

ではまずやるべき行動です。

最優先事項としては寝不足」ですね。

当ブログのせいにするわけではありませんが、毎日の睡眠時間が激減しております。

特に最近はネタが枯渇状態になっており、諦めて寝ますが諦めきれず起きて

ネタ探し→ネタ発見→ブログ作成→寝不足

のループになっています。

慣れてきたとはいえ、「老けたな」の一言はかなり強烈だったので改善を検討していきたいと思います。

 

次の優先事項として「マイナス感情」を排除することにあると思います。

では、そのマイナス感情の排除をどうするべきかと考えた時に「やるべき事」を軽減させなければいけないと感じています。

自分自身にできるキャパ(上限)を意識してみる機会をこれから作っていこうと思います。それからまた再構築することでプラス感情に移行し、若々しくあれるのではないと思います。

 

次の優先事項は「肥満の解消」です。

運動不足により少しずつ体力の低下と肥満体型に近づきつつあります。

そこで、運動を取り入れ細身の身体作りを実行して若さを取り戻したいと考えています。

 

ちょっと余談的な話になりますが、運動の種類としてはランニングを選定しようと考えています。

ぼくよりも年齢的に上の人がランナーとして頑張っている記事を見て、やる気が出てきました。

そして、当ブログでもだいぶ前になりますが、ランニング記事を少し書いてましたので復活させていきたいと思います。

 

まとめ

f:id:ken-j:20190811100501j:plain

本記事のメインテーマから話題が逸れていきましたが

男性でも老けたな!って言葉は刃になります。

しかしこれを言われないでそのままでいると当の本人は

まだ若い!

と勘違いしていたと思いますので、言われてよかったと思われます。

自分自身、女性に発する勇気はありませんが気が付けばその人の為だと思い言うようにしてみようかと感じた出来事でした。

 

後日記事では若返ったな!と言われたという喜びの記事がだせるように頑張っていきたいと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。