ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

弾丸旅!!『車中泊』目的地は気分のまま。新潟までのぶらり旅。「旅っていいですね~」

最近、ふと車で遠出をしていないと思いました・・

時間がないから行けない?と思い込んでいましたが・・

いや、待て。

行けるだろう。

気持ちの問題だ!

f:id:ken-j:20190923085717j:plain

ということで・・

決行することにしました!

さて、目的地はどこがいいだろうか。

実は数日前から燻ぶっていたので会社の人や取引先の人に聞きまくっていました。

場所が遠かったり、マニアックであったり、台風17号の影響がを考えると没案ばかりでした。

 

その中でも特にんー??』となった答え。

長野の方、ディスってるわけではないのですが、先に謝っておきます。

ぼく(取引先の人に)

「今度車旅に行きたいと思ってるんですけど、どこがいいですかね?」

取引先の人

「ぼくは今度の連休に長野に行きますよ!」

ぼく

「おーいいですね!長野のどこへ行くんですか?」

取引先の人

「松本です。大学時代過ごしていたのでたまに行くんですよ!」

ぼく

「そうなんですね!松本ですか、いいですね!行ったことないのでわからないのですが観光名所的な所ってどんなところがあるんです?」

取引先の人

「イオンですかねー。」

ぼく

«心の声です» (えっ?イオンしかないって・・)

「そうですか、でもイオンなら石川県にもたくさんありますしねー。小松イオンに行きますかね苦笑」

取引先の人

「あっ、ぼくはイオンによく行ったので思い出の地なんですよ。」

 

ほんとに松本ってイオンしかないのでしょうか?

 

その後、振り出しに戻りどこがいいだろうかと思いながら考えていました。

どこがいいだろう。。

あ、そうだ!

日本海の海岸線沿いを久しぶりに走りたいな。

と思い、気持ちよく走れる道のりとして新潟方面へ目指すことにしました。

ただ日本海側を走るだけなら家から5分で走れますが、新潟へ行く経路は爽快です♪

 新潟へGO!!

経路は下道です。

石川県からは国道8号線を北へ北へひたすら北へ走っていくと富山の県境から海岸沿いを走ることができます。

出発時刻は19:00少し前。

県内で食事を済ませ、ひたすら運転です。

21:00を過ぎた位から車がだんだんと少なりなり、快適に運転できるようになっていきました。

ひと昔前は深夜になればなるほど運転マナーの悪さが際立ってきて怖いを思いを何度もしたことがあります。(特に大型トラック)

 とりあえず目的地は上越市だ!

思えば石川県を出てから車中泊の目的地「新潟上越市」まで1度しか休憩しませんでした。

そう、走りながらとりあえずの目的地を決めました。

新潟県上越市です!

休憩場所はここ。

まるで怖い話にでてくるような写真ですが違います。

f:id:ken-j:20190923191002j:plain

親知らずパーキング

幼い頃によくここに寄って休憩をしていました。

この巨大ウミガメの像に会えて満足です。

その後も黙々と運転していき上越市に着いたのが深夜1:00過ぎ。

はっきり言ってどこで車中泊をするか決めていなかったので便利なネット検索。

車中泊先は妙高高原あらいで決まり!

妙高高原あらいが一番近かったのでGO!です。

f:id:ken-j:20190923191351j:plain

感想は非常によかったです!

深夜に着き早朝に出発したのであまりほぼ満喫できませんでしたが、たくさんの人がおり深夜でも車の外で話し合っている人がひらほらと見受けられました。

楽しそうな雰囲気にこちらもいい気分になることができました。

深夜でもコンビニがあったりすき家も営業していたので物足りなさがあれば満たされる場所ですね。

 この日はここでお泊りです!

暑い・・。季節外れの気温30度越え・・

季節的には涼しく車中泊にはもってこいの気温だと思います。

が、台風の影響で徐々に暑くなっていき次の日は30度越え。

下着のつもりで来ていたタンクトップ一枚で一日過ごすことになりました。

目的は果たした。さて、どこへ行こうか?そうだ、墓参りに行こう!

 ここで初めてこの旅の目的を言いますが長距離ドライブ車中泊でした。

この二つを終えてぼくはすっかりと満足していました。

家族も一緒だったので当然こうなります。

「次どこ行くのーー???」

当然ですわな。

そこで初めて考えます。

どこへ行こうか。。

ぼく

「温泉にでも浸かってお昼はお寿司を食べて帰ればいいんじゃない?」

奥さん&娘

「却下」

ぼく

「じゃあどうしよう・・。」

奥さん

「墓参りにいけばいいんじゃない?」」

ぼく

「少し遠いけど、そうしますか!」

という事でお墓参りに行くことになりました。

実は新潟は母方の実家だったのです。

 お墓参りが出来た事に感謝。

朝食のモスバーガーを食べ→

(新潟に来たのに石川で食べられるものを食べってどうよ・・)

その時間にこのブログ記事を途中まで仕上げ→

(ブロガーの意地を見せてます!)

f:id:ken-j:20190923193517j:plain

到着しました!

お里。

f:id:ken-j:20190923193814j:plain

ぼくはとことん田舎ものなんです。

お里も実家にも勝る田舎です。

でもここが好きなんですよね。

出産直後のいとことその旦那さんと話した後にお墓参りに行きました。

実はかれこれ6年ぶりのお墓参りです。

ずっと祖父母やご先祖様へのお墓参りが出来ていない事を気にかけていましたのでここで参れてよかったです。

ナイス、嫁さん!!

計画の一つは達成!おいしいお寿司に満足♪♪♪

お里を後にし、岐路に立ちます。

ぼくはどうしてもお寿司が食べたいのでした。

そこでいとこのだんなさんへ帰路の途中で食べられるおいしいお店を教えてもらいました。

行ってみて満足です♪♪

お寿司屋さんというよりも、お寿司寄りの居酒屋さんでした。

居酒屋メニューも気になるものが多々あり次はお泊りの計画を立て、夜に行きたいと思いましたね!

お店、紹介しておきますね。

新潟じゃないんかい!ってツッコミが聞こえそうですがおいしけりゃ正解でしょ?)

www.sep-i.co.jp

f:id:ken-j:20190923200331j:plain

これが食べたかった!おいしかったです^^

帰路に着く。きっちり24時間の旅でした!

やり終えた充実感に浸りながら帰路につきました。

帰りは途中まで下道で行きましたが帰ってゆっくりしたい気持ちが優先します。

高速を飛ばして帰りました。

冒頭にも少し触れましたが台風17号に向かう形で帰路へ向かいます。

途中までは下道と同じく日本海の海岸沿いを走りますが、台風の影響で海の水しぶきが車まで届いてきます。

フロントガラスが白くなり見えません。

運が悪くウォッシャー液が切れます。

死ぬかと思いました・・

途中でパーキングに入り水を補充。

一件落着となりました。

f:id:ken-j:20190923200454j:plain

帰宅したのが19時前です。

ちょうど、出発してから24時間の出来事でした。

ぼくの感動ポイントをうまく表現できていませんがこんなに濃い24時間を過ごせたことに非常に感動しています!

時間の使い方を考えさせらる良い旅となりました。

旅のまとめ

今回は思い付きで出掛けた旅でしたが大満足の結果となりました。

そしてざっくりですが支出額としても2万円もいかない程度で済みました。

この旅で車中泊の楽しさを実感することができました!

車中泊の弾丸旅。

本当におススメですよ!

また決行した時には記事にしますね!!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。