ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

第二弾:1年前の自分はどうだった?マルチタスクについて。

f:id:ken-j:20191228194437j:plain

気忙しくてブログ脳になっていない。

サボらせてもらいます。

ken-jです。

 

ふと、去年の今頃は何をしていたんだろうと考えた第二弾となります。

前回記事はこちら。

www.ken-j.work

 

 

 

ブログというのはこんな時に便利ですね。

 

ぼくは毎日更新こそ、まだ1年も続けていませんが去年はこの位の時期から意識をし始めていましたね。

 

ということで、去年はどんなことをしていたのかを見てみます。

f:id:ken-j:20191222084836j:plain

 

マルチタスクという記事を書いていますね。

www.ken-j.work

 もしよければ一瞬で読めちゃうほど短い文章ですので一読いただければ、去年のぼくが報われます笑

おそらくOnlyOneアクセスですので。

 

まあ内容を要約するとこんな感じです。

 

マルチタスクで忙しく活動している。

  • 1つ目は所属会活動
  • 2つ目は仕事
  • 3つ目は主夫として

どんどんタスクを増やしていこう。

 

見直してみましたが、1年経ってみて挙げていることは基本的には今も変わりなくやっているんですね。

 

ただ一つ、大きくタスクを占めること始めましたね、この頃から。

 

そう、ブログです。

どんどんタスクを増やすつもりでいましたが、ブログが追加されたことでタスク追加は終了となりましたね。

 

かなりいっぱいいっぱいになってしまいました。

 

ブログが増えたからというわけではありませんが、1年が経過して今思う事は

マルチタスクって本当に必要なのか

と思います。

 

どんどん成長したい気持ちは現在も高いのですが、必要不必要なタスクも当然存在していますしね。

 

こちらのタスク管理についても優先事項を設けていく必要がありそうですね。

 

またタスクについては改めて記事にしていきたいと思います。

 

はい、それでは簡単ですが1年前の振り返り第二弾を終わります!