ken-j’s diary

日々の生活で感じた事や思い出した事を綴っております

高校時代 思い描いた30代

今日ふと過去に思い描いた30代の自分像を思い出した。

その姿は空手をやり続けており、その培った空手道によって落ち着き堂々とした立ち振る舞いをする自分であった。

 

おそらくあのまま続けておればそのような人間になれたのかもしれないとは思う。

 

30代も半ばとなったが生きる道に混迷中だ。