ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

タダの愚痴

賞与の面談があった。

期待値は低いそうだ。

当然金額も少ないのだが、その表現にかなりがっくりとさせられた。

 

勝手に期待して勝手に幻滅される。

なんなんだ?一体。

 

久しぶりにモヤモヤとした気分となった今日だった。

 

しかし、やってない事があるのも事実。

それをやってみてからまたモヤモヤ、イライラする事にしてもいいか。

 

ってそんなすぐ気分は切り替えられません。

 

まあ成果とすれば、根に持っているような事をまあまあ話せた事だろうか。

これからは言いにくいことも発言することにしよう。

 

僕は聖人ではなく、タダの人間なので。