ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

やめるべき趣味 スロット

パチスロの事である。

依存症です。

完全に。

 

現状の打ち方は

5円オンリー

月に1.2回

2万円程度の支出

なので、よく飲みに行くとかゴルフに行くって人とかに比べると少ない位だと思うが

辞めるまでにはいかない。。

 

なにが嫌かと言うと!

この時間がほんっとに勿体ない!!

 

打ちながらいつも感じるのは、この行為の長所は何?

ということである。

まだ出ている時は楽しいが、出ない時間はただひたすらレバーを叩くだけ。

経験にも何にもならない。

 

そして、勝っても負けても虚しい。

勝った時はどうせこの金でまた行き、マイナスになるまで打つ。

負ければそれこそ何をしていたんだろうとなる。

 

あと1番厄介なことは、ネガテイブになっていくことにあると感じている。

 

隣の台が出ればその台に突っ込んでもないのに、何故だか悔しくなるし。

逆にこちらが出れば優越感に浸れるが

結局店を出る時は、先ほど述べたように虚しい。

 

昔は語れるような同僚やお客さん、友達も多少はいたしスロットの行為はネタにもなったが

今は全く意味を成さない行為。

言い換えれば、語りたくない自慰行為を時間とお金を賭け、せっせとやっている状態だと思う。

 

それでもやっとここまで回数を減らせたので

あと一歩!

もうあと一歩!

意識改革をし、やめられるようにしたい!

 

今回は戒めのブログとなりました。