ken-j’s diary

日々の生活で感じた事や思い出した事を綴っております

感謝だな。

〈先輩に助けられた話〉

 

ぼくの勤務先では緊急出動当番体制をとっている。

 

今日はその当番日で大概は何事もなく朝を迎えるのだが、今日は違った。

 

「水が漏れて営業ができない!」

とかかってきた。

行ってみると、手に負えるレベルではなかった。

 

こちらに落ち度はない。

が、

会社としてはお店にも世話になってるし、そのテナントオーナーにも大変世話になっているのでなんとかしたいと思った。

 

ただ、改善するにはぼくのキャパが足りない。

先輩に頼るしかなかったが、時間的にはギリギリ帰るかどうかの時だった。

 

電話をすると嫌とは言わずに来てくれた。しかも2人で。

そこでぼくは何とかなったと安心した、実は。

 

結局、21時過ぎまでかけて営業できるまで復帰でき、一安心出来た。

 

この対応はぼくが逆の立場だったらやるだろうか。

多分やるとは思うが

あんな形で頼りになる背中を見せられるだろうか。

感謝してもらえるだろうか。

 

能力と技術を受け継ぎ、そしてこの

「感謝」

を引き継いでいきたい。