ken-j’s diary

日々の生活で感じた事や思い出した事を綴っております

やりたくなくてもやる。

本心ではやりたくない!

と思っている事があるのですが

その思いとは裏腹に前向きな行動をとっている自分に気づいた!

という話です。

 

倫理の会での話です。

 

僕自身、最近はやさぐれ気味でかなり後退した気持ちとなっておりました。

 

これ以上は余計な事を増やしたくないと考えながらいましたが、熱意のある人を見るとやりたくなるもんなのですね。

 

支部発足をし、あまり動きがない現状を

支部チームで結束していき活動を深めましょう」

と勢いに乗っている女性がおり、いい感化をされたのだと思います。

 

足踏みしている支部長にすぐ電話をしました。

色々と手をこまねいている様子だったので。

 

アドバイスと現状で協力できる事を相談し、電話を切りました。

 

そこでふと客観的に自分を見つめました。

「あまり関わらずにいようと思ったのにガッツリ関わってんじゃん!」

と思いましたが、自分の心境の変化を感じ取れました。

 

今まで

(あまり関わらずに付かず離れず過ごそう)

 

現状

(深く考えず行動する)

 

一見、どちらもなんだかダメなように見えますが現状にぼくは喜びを感じてます。

 

すぐに行動できる。

しかもやりたくない事でも。

 

成功者とはこんな事を繰り返せる人達ではないのかと密かに思っています。

 

ぼくも成功したい!

その一歩を踏み出したのかもしれないと客観的に感じた瞬間でした。