ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

くだらないテレビを見るよりも

最近のテレビってどう思われますか?

と言いたいです。

 

良い番組もありますが、かなりどうでもいい内容があったり。それこそ胸糞悪いニュースが目に入ります。

 

心の状態で見える景色が違うので、ぼく自身の心が乱れているのかもしれませんが。

 

それにしても何でこんなのやってんの?と思える内容が目立ちます。

 

そんなテレビを見るよりもyoutubeなどの無料動画を見る方がよっぽど有意義だなと感じております。

 

この事を思えたきっかけですが、ぼくは

[なんとなくギター]

を楽しんでおり、その際に流行りの曲を無料動画で流します。

その時に感じました。

 

便利な世の中ですね!

無料で流し放題でしかも、テレビに映せるので大画面で音量も大きくて観れる。

コード弾きだとこれも無料でタブレットで表示できる。

カラオケ状態で楽しめます!

 

それで本題の流れに戻りますが

ぼくの家はテレビが1台しかなく家族みんなで見ています。

ぼくがこの楽しみ方をしていると皆が強制的にその曲を観ていなければいけませんが、すごく楽しそうにしています。

 

何度か、同意も得ずに行ったのですが一緒にノったりしながら楽しく過ごしています。

 

これと比較して

通常のテレビを見ている時、客観的に自分達の様子を見ると

・面白いテレビは無口、または笑い声。

・ニュースは批評に近い感想。

・ドキュメントは共感や感動。(よいのはこれだけ)

という形になっているのが大半です。

 

それなら音楽を流し楽しくノっていた方がよっぽどいいですね。

あと、自動再生機能は便利ですね!

知らない音楽も聴けて懐かしい音楽も選択される。

無料動画、よいですね。

 

まとめ

テレビを見る度に、心が悪くなっているような気がします。

 

・動物虐待はよくないけど、大々的に放送する内容であったか?

・政治家の失言は僕たちが目くじらを立てて怒る事なのか?

・有名人が不倫してどうとか、結婚したとか、自分に何が関係あるのか?

 

〈誰かを批判して何になるの?そこんとこどうなのよ〉

 

もっと有意義な時間、そして知識の取得に使いたいものです。

自分の人生を。