ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

機転を利かせる

どんなジャンルの人や事でもそうですが、機転を利かせられる人というのはすごいですね。

 

今回は、工事に限った事ですが

「より良い方法を考え実行する」

は毎回やっていますが、先輩と検討するともっと良い方法が出てきます。

ぼくも経験はそんなに浅くはないのですが、超えられていく。

 

悔しいとは思いませんが、そのステージに上がりたいとやはり感じますね。

 

自分の経験則にこだわらず、とらわれず、発想をもっと大きく持っていきたいものですね。

 

その為にはよく観察し関心する事。

これは大切な事。

無関心は出来るだけなくす心がけをします。