ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

顧客の情報源にしっかり目を通す

大層なタイトルになっていますが

単純に「新聞」をしっかりと一読するという事なんです。

 

会社で取引している顧客の半分以上が高年齢であるのですが、おそらく最も多くの情報源になっているのは新聞だと思います。

 

大方、地元大手の地方紙が読まれており、訪問時はこの情報がかなり役立っています。

 

今回は提案していた商品についての記事がでかでかと出ていたのに見逃してしまいました。

 

情報を持っている事で優位に立てる事は多いのでしっかりと目を通して「見る」ということが大切ですね。