ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

ミスを無理やり肯定化する!

運転についてミスの話です。

 

一言でいうと「一般道と間違えて高速道路に乗っちゃった」

というなんとも情けない話になります。

 

ここ石川県では多分、滅多に起こらないようなミスだと思います。

なんて言っても道がそこまで複雑じゃないので。

 

しかし、起こってしまいました。

自分でつい突っ込んでしまいます。

「なんしとれんて!」

※方言ですかね?

 

高速の入り口まで来て引き返せませんよね?

もう行くしかないと腹を決め、いざ高速へ。

 

会社の車で高速に乗ることは皆無なので、ETCももちろんついておらず。

発券機で少し戸惑いつつ進みました。

その道中で閃いた!

ネタにしよう!っと。

 

前置きが長くなりましたがここでこの出来事を肯定化する3つのキーワードを出し自己肯定へと繋げていきます。

 

 

 せっかくだからネタにしよう

このテーマは事の発端のくだりでほぼ説明してしまったので、さらっとになりますが日々ブログネタには充実してはいないので絶好の案件だと感じられました。

 

いつもならこんなしょうもないミスは非常に大きな自己嫌悪に繋がっていき案外引きづります。

 

それがネタとして変化させられ自己肯定に繋がれたのはブログを書いている功績だと思います。

ほんと、ブログをやっていてよかった。

 

時間の短縮ができた

時間帯が帰宅ラッシュと重なっており、多分通常の2倍近く帰るのにかかったのではないかと思われます。

 

ただ、高速で向かう先は大きく目的地から逸れておりルート修正を考えてると多分10分位の短縮にしかなりません。

でも、10分はでかいですよね!

 

そう考えます!笑

 

レシートを小遣いアプリに登録する

これは以前に紹介した

「マクロミル」

の一部サービスで買い物したレシートを送信して謝礼を頂くといったものになります。

 

平日はほぼお金を使わないといったドケチぶりを発揮しているので平日案件でレシート送信ができるというのはラッキーです!

 

という事にしておきます…

 

終わりに

そもそもですが…

少しだけ愚痴らせて下さい。

 

間違えた場所というのはインターチェンジ間で「自動車専用道路」の看板と「高速道路」、そして「環状線」が交差する場所で混乱してしまいました。

 

せめて「自動車専用道路」と「高速道路」の看板はあの緑っぽい色からどちらか色違いにしてほしいものだと感じました。

f:id:ken-j:20190508011447j:image

※参考画像

 

でも、わかってます。

ぼくのミスです。

はい。

 

結局高速代は450円でした。

この450円が「ネタ」と「時間」と「小遣い」に変化した。

まあこれの数%ですけど。

と、考えればよしとするべきなんですかね。

f:id:ken-j:20190526071337j:plain



 

 ただ、次は間違えませんよ。

絶対!