ken-j’s diary

日々の生活で感じた事や思い出した事を綴っております

【Amazonアソシエイト 審査】難しくない件。アドセンスに比べれば簡単に審査は通る。審査されたのかも不明な程あっけなく承認。

ブログ界では「Googleアドセンス」「Amazonアソシエイト」はいわば、副業の2大巨塔ともいえるサービスではないでしょうか。

当ブログではまだ使用するつもりはありませんが【Amazonアソシエイト】が承認された件について話していきます。

 

現状を話していくと「Googleアドセンス」は5月の連休過ぎ辺りで運用がスタートしました。

ぼくが閲覧するブログ記事では1番の注目株だと感じましたし、当雑記ブログには最適なサービスだと思いましたので満足しておりました。

でも、ちょくちょくと「Amazonアソシエイト」の記事も目に入ってくるようになりどんなものなのだろうと気になるようになっていました。

 

そして情報では「Amazonアソシエイト」の方が難しいという内容まで見受けられ無意識の内に敬遠しておりました。

でも何となく「やってみようかな?」と思い立ち申請する事にしました。

結果はタイトルに出ていますが本当に速攻で承認されました。

 

 

承認されるコツと思われるポイント

 amazonの会員となっており、買い物をしている事。

ぼくは2016年に利用して以来何も買っていませんがそれでもこの履歴は有効だったようですね。ちなみにプライムというサービスには未加入のようです。

ブログ運営の継続期間と記事投稿実績がある。

多分この辺も見られていると思われます。もしも不承認になったら記事投入をある程度行ってから再度試してみるのもありかもしれません。

 ブログ紹介文をしっかりと記入する。

ぼくの場合、こんな風に書きました。

「雑記型ブログを掲載しており日々の出来事を綴ったり、生活している上で為になる知識や情報を手あたり次第掲載しているブログとなっています。毎日更新を心掛けております。」

みたいな感じで作ったと思います。実は半分寝ぼけていて書いたのでよく覚えておりませんが書くとすればこんな感じだと思います。

 

ここからが本当に言いたい事

タイトルの後半「審査されたのかも不明」という文言を入れました。

これには訳があります。申請した直後からアソシエイトのホームに収益画面が表示されるからです。

これでぼくは「審査も何もないじゃん!」即使えますけど。。と思いました。

Googleアドセンスの感覚だとそうなっちゃうと思います。

f:id:ken-j:20190707215030j:plain

入力後すぐにこのメール。よく見るとEメールが来るようです。

リンクを開くとこの画面。

 

f:id:ken-j:20190707215440j:plain

普通、使えると思いませんか?

この申請をしたのがAM6:20でした。

そこから出勤して帰宅後にメールを確認したらこんなメッセージが入っておりました。

時刻PM2:22、速攻ですね。

f:id:ken-j:20190707220546j:plain

承認メール。これがきて初めて使えるそうです。

ぼくだけでしょうか?

ちゃんとよく文章を読んでませんでしたので、必要項目を入力するとそのまま使用できるじゃないか!と思ったのは。

だから、皆さんが承認したしないと言っている意味が全く分かりませんでした。

なので、一応思った事を素直に書かせてもらいました。

使い方はまだわかっていませんが、徐々に慣れていこうと思います。

 

 

なんとも中途半端な記事でしたが、これで終わります。

最後まで読んで頂き有難う御座いました。