ken-j’s diary

日々の生活で感じた事や思い出した事を綴っております

運勢が復活した日

新聞の占いでそう出ておりました。

 

占いは何となく見ますが、数時間後には忘れてしまっており覚えている事はあまりありません。

でも今日はこの文言で印象が強かったです。

 

実際はどうだったか?

 

良かったんです!

 

些細な事ばかりかもしれませんが、事がうまく運びました。

 

・天気がよかった!

北陸地方はこの時期、天候は最悪なのですが快晴でした。外仕事であったので、捗りました。

 

・たまたま先輩の予定があいた!

自分一人では手に負えない仕事があり、たまたま予定が延期になったとの事。

「仕事が空かなかったらどうするつもりやったん?」

と聞かれましたが、どうしようと考える間も無くヘルプ出来たので段取りをかんがえるまでもなく、事を終えれました。

 

・社内プロジェクトの計画要望が通った!

勤務時間の変更についてのものでありましたが、変更するにあたり代替案を立て、それが承認となりました。

 

・年末の請求ミスを角が立つ事なく解決できた!

売上漏れにて顧客請求がおかしな事になっていましたが、別件で呼ばれた際に話をしてスムーズに解決できました。

 

・トイレ詰まりが秒で解決!

これは運が良かったのか微妙ですが、時間外の緊急対応電話で誰も対応出来ないという事で、対応しました。

ここ最近、かなり苦戦するケースが多かったのですが訪問後、秒で解決したので良かったのでしょう。

 

考えればまだまだありますが、このくらいで。

 

こういう事は運が良かったと言うよりも気の持ちようの可能性もある。

 

プラスに捉えられる感性を保ち続けると、もしかしたら人生はバラ色かもしれない。

 

運勢がどうであれ、そうやって物事を捉えられていきましょう!

 

いい一日にだった!!