ken-j’s diary

日々の生活で感じた事や思い出した事を綴っております

メンタル

【おススメ】ブログきっかけの動画紹介!

Twitterでフォローして下さった方からの質問がありました。 「ブログを始めたきっかけはなんですか?」 このブログもかれこれあとわずかで200記事になります。 その中にブログを始めたきっかけやらその意義やらを散りばめているので読んでいけばわかるのです…

【営業は事務所に居たらいけないのか】

仕事をしていて最近気づいたことがあります。 その気付いた事というのは 「営業時間帯に事務所に留まり続ける事に罪悪感を覚えている」 という事です。 まず、前提としてぼくの仕事の仕事ってどんなものかを簡単に記します。 〈仕事内容〉 ・営業 ・工事 ・…

【次の一手は何か】 物事を継続する糧を得る方法。

仕事をしていて辛さを覚えた時にタイトルの言葉が頭に浮かびます。 「次の一手は何か」 これが物事を継続する糧となります。 何かを始めるとき。それを継続した先には成長と成功がある事を思い描きながら 取り組んでいきますよね。 でも、それを継続させてい…

自己評価が変わらなければどこへ行っても同じである。

ぼくはサラリーマンです。 当然ですが経営者がおりその人の下で仕事をしています。 もちろん良い時もあれば悪い時もありますが、基本的にネガティブな性格のため 悪く見える事の方が多く、その事で生きづらさを感じています。 これまでに2度の転職をして、…

唯一無二の存在へ近付きたい

自主的な活動って動き続けないと視認されませんよね。 そんな事を何気なく感じました。 インターネット上では特にそうだと感じます。 発信しつづけないと、書き続けないと見てもらえなくなる。 (ぼくはですけど)有名人でもなんでもない訳ですから。 ネット…

理想の食はこれだ!

『皆さんにとって理想の食事とはどんなものですか?』 おそらく今殆どの人は食べ物のジャンルについてはランクにこだわらなければほぼ何でも食べられるのではないかと思います。 焼肉、ステーキ、寿司。 和食、中華、フランス料理。 と様々な種類とジャンル…

やってきました。ネガティブタイム

もう毎度お馴染み「ネガティブ」なお話です。 自分は人と比べ劣っているのではないかと自問自答する事ってないですか? ぼくはしょっちゅうあります。 (他人を見る自分の目線) あの人はここが強みだな。 あの人はここが強い。 あの人は全体的なバランスが…

ミスを無理やり肯定化する!

運転についてミスの話です。 一言でいうと「一般道と間違えて高速道路に乗っちゃった」 というなんとも情けない話になります。 ここ石川県では多分、滅多に起こらないようなミスだと思います。 なんて言っても道がそこまで複雑じゃないので。 しかし、起こっ…

気分スッキリ 朝のrunning♪♪♪

とてもいい天気だったので久しぶりに朝ランです! 空気がいい感じに澄みわたっており素敵な朝の空気を感じる事が出来ました。 娘が今日遠足ということでそこまで走ってみました。 ただの公園なのですが多分みんなで来る公園は格別なのでしょうね。 自分の幼…

感性にアクセントをつけませんか?

ある冊子の一説について書いたあったことを記事にしたいと思います。 テーマとして 「美しいかどうか」 この考え方がぼくにとって、新たな感性の1つになると感じたので紹介していきます。 ~冊子の一部より~ 現代人は行為の判断が功利主義に基づいているこ…

〈仕事始め〉憂鬱に備え、目標を決めておこう!

この連休中はほんとに休み倒しました。 自己啓発の意味合いでブログだけは今までに書いた事ない長文を書いてみましたが、おそらく本業をするのには全く意味を成さない(メンタル面で)行為だと思います。 あの仕事初めの憂鬱は絶望を感じる程、僕にとって恐…

〈毎日〉ブログ100日投稿で感じた事、そしてこれから

★ブログを始めよう! から ★ブログを継続してみよう! と決め、はてなブログを継続して書き今回で 「100回連続投稿」 となりました。 今回の記事は これまでの経緯とこれからの向き合い方について整理していく記事にしていきたいと思います。 きっかけ きっ…

憂鬱からささやかなHAPPY!

皆さん、連休はいかがお過ごしですか? 連休も前半が終了しましたね。 後半も楽しく過ごせればよいかと思います。 さて、ぼくの会社ではこの連休中に一回出勤するようにと言われており出てきました。 その1日を迎える朝、めちゃくちゃ憂鬱でした。 憂鬱の原…

ネガティブワードは蜜の味

ネガテイブな言葉には近づかないでおこう。 と意識して生活しております。 ネガテイブな言葉には救いがない気がしますし自分自身の心が侵食されていくような感覚があるので近づかないように注意しております。 自己肯定や啓発系の教えではネガティブワードは…

よくない癖 いつもの癖

《ためになるかも?は後半にあります》 ここ最近は沢山の方のブログを拝見させてもらいながら楽しませてもらっています。 その中でいつもの癖が発動してしまいそうになります。 その癖とは 「圧倒されてしまい気後れする」 という事です。 皆さんそれぞれ個…

ブログの効能

9月からブログを始め、半年が過ぎました。 そこから「毎日投稿」をし始めたのが4ヶ月を過ぎた頃からです。 ブログを始めたきっかけの1つに、人間味のある人や凄いなと思える人は「日記」を書いているという共通点があると感じた事です。 最初は日記アプリを…

独居老人の滞納者…それでも心を鬼にする!

「仕方ないのは分かります。」 「どうしようもないのも分かります。」 しかし 『タダには出来ないんです』 ガス料金の話。 料金を滞納する人たちにはいろんな人がいます。 ・たまたま支払いが重なり払えなかった人 ・口座にお金を入金してなかった人 ・ヤク…

メンタルにマイナス。「疲れ、寝不足」

今、とても疲労と寝不足状態です… ネガティブパワーが増殖中でございます。。 前は睡眠時間を気にしながら生活をしていましたが、ここ1.2年前位からは気にすることをやめまして、おそらく寝不足でもそのまで気にすることなく生活できていました。 でも…ダメ…

習慣の手綱を離すな!

良質な習慣は2週間で身につくやら、100日間の実践で身につくといったような事を言われる人がいますがどちらも「否!」だと思います。 習慣とは 「強い心理的依存状態」 と 「ルーティーンを作れるライフサイクル」 から構成されていると思います。 何故そう…

「本を読め」「本は読むな」どちらが正しいのか

ぼくの人生の中で「本」というものはたくさん読むべきものと教えられてきました。 ぼく自身もその教えには賛同してこれまで生きてきました。 しかし、現在本を読んでいて思った事があります。 世間では「本は読むな」という考えを発信する人がいます。 なぜ…

飲み会【2次会はいらない】

(100%、ぼくの持論です) 飲み会に行った時にいつも思うことがあります。 「飲み会の2次会はいらないなー」と。 もっと厳密にいうと、『お酒』がいらない。 理由は3つあります。 くだらないですよ笑 ①記憶があいまいになる これは結構感じられている…

レールの上に乗った瞬間

今回の記事はぼくの人生で 「レールに乗った瞬間」 は多分ここだろうなと思う出来事を書きます。 この事を意識したきっかけは 堀江貴文氏の「ホリエモンチャンネル」という番組です。視聴者の質問に答えていくという構成で回答を出す。 その中で考えさせられ…

ルーティンから外れると記事が書きやすい

働き方の多様化が推進されている現代であるが ぼくの働き方で言うと 朝から仕事→夜帰宅を×6回、そして日曜 細かな所でいうと色々とありますが、今回は言いたい事ではないのでパスです。 仕事期間である平日にはどうも頭が硬くなっているのか書きたい事が浮か…

依存症について考える

依存症という言葉にどのような印象を受けますか? ぼくはネガティブな印象を受けます。 今日のテーマはこの依存しているものを洗い出し意識し、改めていこうと思います。 日常生活の依存で「2つ」 精神的な依存で「1つ」 ※特に気になるものだけ。 まずは日常…

自分の就活と就職を思い出す(普通じゃないですよ)

前回の投稿で就活生の記事を載せましたが、書いている最中に自分自身の事も思い出されたので記事にしてみます。 (普通じゃない出来事は後半から) ぼくの就活ライフは確か大学3年の終わりくらいから始まったと記憶しています。 合同説明会では、どんな仕事…

独自性を教えてくれて、ありがとう。

ぼくの友人にはフリーのデザイナーがいます。 その彼と食事に行き言われたこと。 それがとても嬉しかった。 それは 「お前のような奴はおれの周りにはお前しかみた事がない」 話の発端はぼくがデザイナーという職業についての偏見を話したことに始まりました…

ネガティヴ後のポジティブ高揚感はハンパない

心の動きをグラフで表すと心電図のようになっているように思います。 先週は下の方をうろうろとしている状態でどうにも上がらない。 辛い状況でした。 ポジティブの次はネガティブとかの状態が行ったり来たりを繰り返す事は人生経験の中でよく分かってきまし…

感情の浮き沈み

気分が良い時もあれば悪い時もある。 というのは誰もが有ると思いますが、この浮き沈みがきついなという話です。 ここ最近まで「自己肯定感」を高める事に専念して順調になっていたが、あるタイミングから沈みがちとなってます。 自分の特性を信じれなくなっ…

友人

親友の一人とお風呂に行ってきました。 友人と会うと恒例となっており、この日は食事からお風呂から上がるまで4時間くらいありましたが殆ど会話していたような気がします。 友人はフリーランス?自営業?で1人でショップとデザイン業を行っていてある意味自…

自分を示す表現

自分の事を示す表現として「ぼく」と「俺」を使っています。 昔は「俺」としか表現をしていなかったものが、今はほぼ「ぼく」に変わっている事にふと気付きました。 主に「ぼく」という時は、対人関係で関係が浅い場合やかしこまったような時に用いる表現。 …