ken-j’s diary

日々の生活で感じた事や思い出した事を綴っております

仕事 エネルギー

【営業は事務所に居たらいけないのか】

仕事をしていて最近気づいたことがあります。 その気付いた事というのは 「営業時間帯に事務所に留まり続ける事に罪悪感を覚えている」 という事です。 まず、前提としてぼくの仕事の仕事ってどんなものかを簡単に記します。 〈仕事内容〉 ・営業 ・工事 ・…

自己評価が変わらなければどこへ行っても同じである。

ぼくはサラリーマンです。 当然ですが経営者がおりその人の下で仕事をしています。 もちろん良い時もあれば悪い時もありますが、基本的にネガティブな性格のため 悪く見える事の方が多く、その事で生きづらさを感じています。 これまでに2度の転職をして、…

ミスを無理やり肯定化する!

運転についてミスの話です。 一言でいうと「一般道と間違えて高速道路に乗っちゃった」 というなんとも情けない話になります。 ここ石川県では多分、滅多に起こらないようなミスだと思います。 なんて言っても道がそこまで複雑じゃないので。 しかし、起こっ…

〈仕事始め〉憂鬱に備え、目標を決めておこう!

この連休中はほんとに休み倒しました。 自己啓発の意味合いでブログだけは今までに書いた事ない長文を書いてみましたが、おそらく本業をするのには全く意味を成さない(メンタル面で)行為だと思います。 あの仕事初めの憂鬱は絶望を感じる程、僕にとって恐…

憂鬱からささやかなHAPPY!

皆さん、連休はいかがお過ごしですか? 連休も前半が終了しましたね。 後半も楽しく過ごせればよいかと思います。 さて、ぼくの会社ではこの連休中に一回出勤するようにと言われており出てきました。 その1日を迎える朝、めちゃくちゃ憂鬱でした。 憂鬱の原…

「リーダー」とは?社内にて協議

リーダーとは何か? 社内で打ち合わせがありました。 ぼくの勤務している会社は中小企業ではありますが 各プロジェクトがあり幹部以外がリーダーとして各々幹部をメンバーに加え活動しています。 各プロジェクトの年間目標は様々ですが目的としては 「会社の…

太陽光発電 買取制度終了後はどうする?

ぼくの自宅には太陽光発電設備が設置されています。 この太陽光発電を設置するメリットで1番大きいとされるもの。 やはり「電気売電」にありますよね。 この余剰電気を売れる仕組みは生涯適応されるわけではないんです。 10年を迎えると終了となり北陸電…

新聞記事 「高齢世帯30%超 独居」

前回の記事で独居老人の料金滞納記事を書きました。 www.ken-j.work 別に滞納がどうとかという話ではありません。 が、「独居老人」世帯についてかなりタイムリーな記事なので載せていきたいと思います。 これから21年後、2040年独居老人世帯が全国で40%を超…

独居老人の滞納者…それでも心を鬼にする!

「仕方ないのは分かります。」 「どうしようもないのも分かります。」 しかし 『タダには出来ないんです』 ガス料金の話。 料金を滞納する人たちにはいろんな人がいます。 ・たまたま支払いが重なり払えなかった人 ・口座にお金を入金してなかった人 ・ヤク…

ZEH住宅はほんとに光熱費0円!?

前回は W発電 我が家の年間収支part1 ≪電気編≫ ken-j.hateblo.jp W発電 我が家の年間収支part2≪ガス編≫ ken-j.hateblo.jp でした。 今回がこのシリーズの最終章となりますが、今はもう普通?なのでしょうか。 我が家は ZEH住宅の仕様 だそうです。 〇まず…

W発電 我が家の年間収支part2≪ガス編≫

前回からの続きとなります! 前回は ken-j.hateblo.jp でした。 前回の記事だけを見ると非常に魅力的ですよね? トータルでは魅力的ではありますが、収支でいうとガスはマイナスになります。 まあ当たり前ですが。 我が家ではLPガスを使用してエネファームを…

W発電 我が家の年間収支part1 ≪電気編≫

我が家では発電設備が2つあります。 俗にいう「W発電」です。 まず、W発電とは何か説明します。 W発電とは・・ 【太陽光発電とエネファームの組み合わせ】 のことを言います。 ・太陽光発電 普及もかなりされており下火になっていますが、屋根の上について…

太陽光発電から水素製造へ

業界紙に注目すべき記事が載っておりました。 [太陽光発電を利用し水素充填システム施設の製造] という内容です。 纏まると 「大陽日酸」という会社が自社の屋根に太陽光パネルを設置し、その電気で水素を生成。 その水素をフォークリフトに使うといった内…

地方ネタ「エネルギーの自給自足」

石川県加賀市の取り組みが取り上げられていました。 「今年度加賀市が太陽光、小水力を調査」 という見出しです。 内容を纏めると 加賀市は環境省が選定するモデル「再生可能エネルギー事業」に選定されている。 内容は産業用太陽光や小水力を使った再生可能…

社員旅行in京都・大阪 2日目

昨日に引き続きの旅レポです! 本日は、京都駅〜御所〜南禅寺 様々な団体旅行に行きましたが初めての経験をしました。 雨天が原因で工程変更をする(自己都合) 中小企業だから出来ることなのか、ぼくは今まで聞いたことのない事例です。 その代替案として、…

社員旅行in京都・大阪 1日目

入社して1年。 初の社員旅行に来ています。 旅行先は[京都・大阪] バスで約4時間。3回の休憩を挟みたどり着きました。 工程は《伏見稲荷神社〜「生きてるミュージアム EXPOCITY NIFREL」》、そして大阪道頓堀界隈の散策といった感じです。 伏見稲荷神社は…

休日出勤のメリット・デメリット

休日出勤をするたびに思うことがあります。 そのメリット・デメリットを書いてみたいと思います。 メリット ①翌週の憂鬱感がそこまでない 仕事始めの1日目は大体気分が乗りません。酷い時には前日から憂鬱となりそのまま 引きずって朝を迎えます。昔どこかで…

火災報知器を設置・更新しましょう!

家庭用火災報知器が設置義務になっているのを知っていますか? そして、義務制度が始まってから10年経ち更新時期である事をご存じでしょうか。 (石川県では) ぼくは今、販促商材として火災報知器の設置・更新に力を入れています。 その中で現在の設置・更…

(業務が)集中する時は集中するな〜

昨日から大変に忙しい… 夜、落雷被害でアパートの漏電ブレーカが落ち対応。 そして、事務員さんの対応ミスで顧客対応… はぁ…気をつけて欲しいものです。 その後落ち着いたからと思ったら深夜2時に電話が鳴りまたも落雷関係のトラブル。 朝に対応と告げ7時か…

自分なりの営業方法

人それぞれ営業にはいろんな形や手法があると思いますが、今も昔もぼくのスタイルは 「地道に数多く訪問して出来るだけ沢山話す」 という形に収まっていくのなーと思います。 過去 新社会人として1人立ちした頃。 どのような形で時間を使っていけば良いのか…

顧客の情報源にしっかり目を通す

大層なタイトルになっていますが 単純に「新聞」をしっかりと一読するという事なんです。 会社で取引している顧客の半分以上が高年齢であるのですが、おそらく最も多くの情報源になっているのは新聞だと思います。 大方、地元大手の地方紙が読まれており、訪…

時間外の電話は色々ある

エネルギーの業界では当たり前となっていますが、夜間の緊急出動対応が必須となっています。 これは事故が起こった場合、重大事故となり兼ねない商材を扱っているので義務となっております。 当社ではその電話対応&現場対応を持ち回りで行なっていますが、様…

会社の人とrunning♪

今日のrunningは会社の人と早朝ランでした! メンバーは5人と聞いていましたが、結局2人は訪れず3人で走り始めました。 本日のメンバーは60手前のチョー元気なおじさん。この人が主催者です。 そして、長距離初心者の新入社員くん、24歳。 走りながら、歩き…

機転を利かせる

どんなジャンルの人や事でもそうですが、機転を利かせられる人というのはすごいですね。 今回は、工事に限った事ですが 「より良い方法を考え実行する」 は毎回やっていますが、先輩と検討するともっと良い方法が出てきます。 ぼくも経験はそんなに浅くはな…

会社携帯、番号消失!

会社携帯がガラケーからスマホに変わるのですが、何故かぼくの携帯だけ更新ミスで使用できなくなりました。 代替機種のガラケーを渡されましたが、番号移行まではしてもらえず電話が掛かる度にドキドキものです。 なので、消失は大袈裟ですが着信時は誰か分…

コツの掴み方

自社広報誌にお世話になっているお店を載せることになりました。 今回はぼくの担当で。 写真と記事を載せ紹介するのですが、スマホで撮る場合、横撮りをするもんだと知りました。 SNSでは投稿をほぼした事がなく写真映りなども気にした事がありませんでした…

仕事の適性時間

今の職場に勤務するようになり、もうすぐ1年になります。 早く帰れる事や、平日休暇を気兼ねなく取れる所に魅力を感じます。 しかし、いわゆるアフターファイブというものの扱いに慣れていないと気付きました。 どういう事かを解説していきます。 まず現状と…

やる気はあった。必要なのは使命感と危機意識

前のブログでやる気のない事務員さんの話をした。 (非常に失礼な言い方ですね) その後、彼女は変わった。 仕事を優先し、残業をし終わらせた。 皆んなが手伝い助けたのもあったが。 その変化に 意識転換のヒントを感じた。 ・単純に思いをぶつけてみる。 …

やる気がないのか、それとも。

事務員さんの話。 彼女は24歳、入社4年目になるがプライベートが最優先かの如く、必ず定時で帰宅する。 やる仕事が残っているのにだ。 彼女の上司に当たる事務員さんは手を焼いていて、もう諦めようかとも話していた。 社長は管理が悪いのだと一蹴するらしい…

前日に会議決定って…どうなのよ。

うちの会社は突然が比較的多い。 本日はプロジェクトリーダー会議を行った。 前日の昼辺りに行われる事が通知された。 ぼくに限っては連絡ミスによりその夜にメールがきた。 実は事前に知っていたのだが。 そして、議題についてはみんなには伝わらず、開始15…