ken-j’s diary

日々の生活で感じた事や思い出した事を綴っております

何年、収入源を増やしたいと思い続けているのか

数えたことはないのですが、ぼくの人生で心に決めては結局実行していない事。

「複数の収入源を持ちたい」

 

お金を多く使った時や休日の夜に強く思う事が多いです。

 

なぜそんな事を考えるかというと

 

・会社頼りで共倒れするリスクを抱えたくない

・会社の事情で生活スタイルを変えられたくない

・会社の給料が少ない

・多方面で収入を得られるマルチスキルを持ちたい

 

と言った事が上がるのですが、大体気づいてます。

「本気で向き合う気がない」

という事に。

 

会社にしても、本気で取り組んでいけばもっと気づきや俊敏かつ聡明な動きが出来るはずです。

要は上記の言い訳が根を張っているのでやらない、いややろうとしない。

 

多方面的活動についても、時間的段取りさえつければバイトにだって行けます。

このご時世、売り手市場のようですし。

プログラミング技術や副業関係の情報も仕入れました。

でも動き出せていない。

 

要は

「実践さえすれば事は進む」

のですよね。

 

やる、やる、やる!

もうこれしかありません。

 

足踏み、空想がちな自分に対して叱咤します。

「空想だけなら誰でも出来るぞ」

 

やはり本業から。

考える事は極力少なく。

フットワークは軽く。

どんどん突っ走ろう。

 

まずやる事はこれだけ。

さあ、やろう!