ken-j’s diary

日々の生活で感じた事や思い出した事を綴っております

(利益の話ではありません)アンケートサイト、良いと思ったこと!

良質なアンケートサイトといえばどんなものか。

 

一般には配当単価が高いとか、アンケート量が豊富だとかあるとおもいます。

 

しかし、自分が回答したものがその後どのようなものや企業に役立っているのか感じた事はありますか?

 

今回の記事は

「自分の回答に対してその後どのような企業にどう役立っているのか」

という事で書きたいと思います。

 

ぼくは14年間お世話になっているアンケートサイトがあります。その名は

 

「マクロミル」

 

前は様々なポイントサイトやアンケートサイトを活用してきましたが残っているのはこのサイトだけです。

 

もし、活用したいと思われる方がいましたら特徴を箇条書きにしておきますね。

(本題ではないのでさらっと)

 

・アプリで多くの回答ができ隙間時間に回答できる

・適度な回答数とその回答に見合った配当バランスが良い

・ポイント交換手数料が無料

・支出提示で配当あり(公共料金・お店のレシートと商品バーコード撮影などで)

 ※サイト側から認定された人のみ

・少ない配当の時は個人情報提示が少ない

etc…

 

といった特徴があります。

実績は累計10万円程でここ数年は年1万5000円位が平均でしょうか。

趣味程度なのでこんなものです。

 

前置きが長くなりましたが今回の本題として

ぼくは様々なアンケートに答えてきましたが

回答した後どのような企業がどのようにその情報を扱っているのか考えもしませんでした。

 

その企業から「感謝状」という形でお礼が届いておりました。

こんな感じです。

f:id:ken-j:20190526073645j:plain



f:id:ken-j:20190526073714j:plain



f:id:ken-j:20190526073734j:plain



 

 こんな感じで44社の企業や大学がメッセージを残してくれています。

 

 

こうやって自分が答えた情報をどんな企業がどのように活用しているかを見る機会は非常に良い事だと思い、今回の記事にしました。

 

アンケートをしている人だと分かると思いますが惰性で回答する事がよくあるのではないかと思います。

 

そんな時、このようなメッセージがあればしっかりと答えたいなと思えます。

 

ぼくの一意見が世の中の便利や安全に繋がっていき経済の発展の一部になると思うと嬉しくなりますね。

 

目的はお金稼ぎです。

今も昔もそうです。

でも、それだけじゃない付加価値を意識出来る良質なコンテンツだなと感じましたので書かせてもらいました。

 

おわり