ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

寝起きの力

ぼくの睡眠は変則的です。

夕飯後一度仮眠し、夜中に起きてお風呂に入りまた寝る。

という事を約20年程繰り返しています。

 

やりたくてやっている訳ではなく、悪習慣として続いてしまっています。

 

しかし、最近このブログを書くようになり気付いた事があります。

 

「寝起き力」

というものがあるのではないかと。

 

どういう事かというと

ぼくはこのブログを更新する時は大体夜中に起きて風呂に入っている時や布団に入った時に書いていますが、すらすらと書きたいことやアイデア等が出てきます。

昼間の活動中はあまり出てこないのに。

 

あと、寝起きで最良として言われている時間帯

 

「朝起き」

 

これは何年か前から実践しており、今も継続しておりますが、これと同等に頭の中が

クリアに働いているのではと感じています。

 

嫌なことや気の重いことも起き掛けには割と簡単にクリアできてしまうこの

 

「寝起き力」

 

どのように活用していくか工夫していこうと考えています。