ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

【はてなブクマのコメント返し】ブコメ返しはどうしていますか?ある読者質問に対して一挙に回答します!

ブコメへの返答、いまだに良い方法がわからず。

ken-jです。

 

当記事は、見ればお分かりですが【はてなブログ】にて運用しています。

はてなブログにはブックマーク機能があり、ぼくはブックマークを利用して読ませてもらった記事に対してコメントを行っています。

※以後、ブックマークコメント=ブコメと省略します。

f:id:ken-j:20190909070942j:plain

単純にコメントを残すこともできますが、【はてなブックマーク】に取り上げてもらえアクセス数の大幅アップにつながる要素になりますので、ほぼブコメを活用しています。

 

しかしこちらのブコメ。

読者様からのコメントに対してお答えしたい気持ちが多々ありますが、どのように返答したらいいのか未だに定まりません。

方法はいくつかありますが、詳しくは過去記事にてご確認いただければ。

www.ken-j.work

 前置きが長くなりました。

今回は、ある相互読者様より頂いたブックマークについて質問返しをしていきたいと思います。

実はずっと返答できないわだかまりを抱えていました。

『コピの部屋』是非、ご訪問下さい!

一度『コピの部屋』を訪れてみて下さい♪

 

コピさんの印象ですが、ぼくには真似のできない独自性の高い記事を書かれていて、もちろん面白いです。

 

テレビ関係のお話もありますが、ほぼテレビを見ていないぼくは・・ごめんなさい。

あまり付いていけてないです。。

 

そして何と言っても『綾瀬はるかさん』が大好きってことがすごく伝わってきます!

 

是非、お立ち寄りください!

www.copinoheya.com

コピさんからの質問について回答します!

とりあえず11月から12月現在までのものに限定したいと思います。

過去記事を読んで頂ければ1番ですが、要約しながら回答していきます。

1つ目 11月1日の記事

記事内容はこちら

www.ken-j.work

 

 要約

『Google AdSenseの広告制限を受けた』

 

質問内容

f:id:ken-j:20191204063704p:plain

この記事については同様の質問が多数ありましたので、改めてアンサー記事を作成しました。

記事がこちらです。

www.ken-j.work

 2つ目 11月19日の記事

記事内容はこちら

www.ken-j.work

 

 要約

『GoogleAdSense 広告制限が解除された』

謹慎期間が終わった気分で書いた記事です。

 

質問内容

f:id:ken-j:20191204064412p:plain

 

回答

回答というか、地味にウケました!!

シャバの空気はやっぱりうまいですよ笑

3つ目 11月20日の記事

記事内容はこちら

www.ken-j.work

 

要約

『毎日更新300日 250日~300日更新の比較』

更新日を50日ごとに区切り、推移を検証した定期記事です。

 

質問内容

f:id:ken-j:20191204064920p:plain

 

回答

実はこちらの質問に対して1番お答えしたいと考えておりました。

350日or365日どちらにするか?

 

ズバリどちらもです!!

 

更新できていればですが。。

全てをネタしようという魂胆です笑

4つ目 12月3日記事

www.ken-j.work

 

要約

『目標達成直前で挫折しないための心掛け』

ぼくは目標を掲げると達成直前でやる気を失う傾向があります。

だからどのようにしてやる気を持続させるかを書きました。

 

質問内容 (アドバイス)

f:id:ken-j:20191204065855p:plain

 

回答

ごもっともです。

とりあえずネタの1つとして捉えてみようかと思います!

ありがとうございます。

まとめ

f:id:ken-j:20190802061414j:plain

今回の記事はコピさんに特化した記事になりました。

 

ブコメについて励ましの言葉や労い、感謝の言葉については作成された記事に対してお返しのブコメをさせてもらっているつもりです。

 

しかし、質問事項に関しては答えるという義務があると思うので、今後も機会を見てはアンサーを返していければいいなと思います。

 

今回の記事を書いた事で

スッキリすることができました。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました!