ken-j’s diary

大衆の人が「なるほど」と言えるようなブログは書けない。でも少数が「なるほど」って言える記事をつくる。それがこのブログです。

〈running♪記事!とペット〉うさぎにより負傷。老齢のぴょん吉さん、まだまだ元気。

日々、寒くなっていきますね!

ken-jです。

 

今回もrunning♪してきました!

早朝ランは相変わらず夜中に走っているのと変わらない位に何も見えない。

だから、「ちょっとした面白いモノ」とかも発見できないので記事内容も薄くなります。

 

最近あまり登場していない老齢うさぎの「ぴょん吉さん」のお話をしてからrunning♪の記事報告をしていきます。

 

実はrunning記事とのコラボには理由があり、ぴょん吉さんに負傷させられた傷が走っている時とても痛かった!のでぴょん吉さんとのコラボ記事となります。

『ぴょん吉さんからの攻撃』負傷しました。

うちには9歳になるうさぎの「ぴょん吉さん」が住んでいます。

実は11月が誕生日ということで9歳になったばかりです。

人間でいうと84歳だそうです。

 

まだまだ元気で部屋の中を走り回っております。

今回のrunningに掛けているわけではありませんが。

 

タイトルにも書いたのですが、「ぴょん吉さん」は実はかなり凶暴です(ぼくにだけ)。

足を力いっぱい噛まれ、負傷をしてしまいました。

 

その傷跡がこちら。

f:id:ken-j:20191121062226j:plain

足画像失礼します。。表現がしづらかったので。。。

足の甲については両足ともに噛まれまくってぼろぼろになっています。

勿論、流血ものです・・。

 

足の中でおそらく一番皮膚が分厚いのは踵(かかと)だと思います。

いつも踵も噛まれますが流血するまでは至りません。

ですが、今回のぴょん吉さんは本気だったのでしょうね。

見事に噛み切られてしまいました。

 

ここから大変。

足の甲だとそこまで流血はありませんが、踵はどんどんと流血していきます。

ティッシュが近くになかったので家族を呼んでも無視・・。

やっとのことでティッシュをとり、ふき取り止血をしました。

 

その後就寝中もズキズキ痛みました。

本当に勘弁してほしい気持ちですね。

 

それでも憎めないやつですけど。

これからも元気でいてほしいものです、ぴょん吉さん。

f:id:ken-j:20191121064625j:plain

さて、それでは次のテーマ。

running記事にさらっと触れて終わります。

今回のrunningも早起きrunning!!

過去記事で『ノミの理論』を説明させてもらいました。

詳しくはこちら。

www.ken-j.work

 だから、いつもは5kmで固定化されてきている距離を打破すべく、少しだけ長く走ることにしました。

約7.6km!

あんまり変わりませんでしたね。

 

走り始めはやはり寒い。

気温は4℃でした。

f:id:ken-j:20191121065433j:plain

それでもいつも思うのは走り始めてあったかくなってきて、そして汗がでてくる。

なんだか贅沢な気持ちになりますね。

そして瞑想しているわけではありませんが、自分自身と向き合える貴重な時間となります。

 

走り始めは例の足ダメージが痛くて気になりましたが、だんだんと慣れ終盤戦は快調に走ることができました。

足の関してはこれからばい菌等が入り腫れたりしないか心配ですね。

 

まあそんなこんなで完走です。

f:id:ken-j:20191121070159j:plain

できれば4時台に到着したかったのですが、現状の体力ではこんなものでしょう。

まずは4月に行われるフルマラソンに向け、トレーニングを続けていこうと思います。

f:id:ken-j:20191121070352j:plain

フルマラソンまで約4ヶ月。

さあ、頑張ろう!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

☆☆☆ぴょん吉さんの関連記事もよければどうぞ☆☆☆

www.ken-j.work

www.ken-j.work

www.ken-j.work